第86回 アカデミー賞

『第86回アカデミー賞』が発表になりました。

主なところを並べてみますと・・・。

作品賞:『それでも夜は明ける』監督賞:アルフォンソ・キュアロン(『ゼロ・グラビティ』)

主演男優賞:マシュー・マコノヒー(『ダラス・バイヤーズクラブ』)

主演女優賞:ケイト・ブランシェット(『ブルージャスミン』)

といったところです。

興味があったのは、邦画というかアニメですね。

長編:宮崎駿監督『風立ちぬ』

短編:森田修平監督『九十九』

いずれも受賞できず。残念ではありますが、よく健闘していると思います。

 

それと、意外に話題にされていなかったのが、

長編ドキュメンタリー映画賞:『キューティー&ボクサー』

ボクサー(?)で現代芸術といえば、「ギュウちゃん」こと篠原有司男さん。

そして奥様の乃り子さんの人生を描いたドキュメント映画も受賞ならず。

「篠原有司男」さんの関連商品

でも、いまだ現役というのが凄いですな。

 

 

コメントを残す


+ 九 = 14

サブコンテンツ

このページの先頭へ