ジョセフ・クーデルカ展 東京国立近代美術館

この選択のシブさが国立美術館のなせる業といえるでしょうね。

ジョセフ・クーデルカさんの展覧会なんて!

 

巷の美術館では、売れ筋の油絵を中心に展覧会をやっているというのに、モノクロ写真ですからね。

チャレンジャーというかなんというか・・・。(笑)

 

でも、これは必見でしょう。

こんなにたくさん作品が展示されるなんて。

しかも、同時に森山大道さんの「にっぽん劇場」も展示されているなんて!

 

思い起こせば、数年前に森山さんを東京都現代美術館でみたときも、他の作品とタイアップでした。

そのあと、ずいぶん写真集を集めましたけれど、ホント何がきっかけになるかわかりませんなあ。

 

ちなみに、ギャラリートーク担当の先生、お会いするのが大学で教わって以来なんですよね。

何年前になるんだろうか?

 

コメントを残す


八 × = 64

サブコンテンツ

このページの先頭へ