直木賞 姫野カオルコ

2014年1月16日,第150回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が開かれて,「芥川賞」に小山田浩子さんの「穴」が選ばれました。

直木賞は朝井まかてさんの「恋歌(れんか)」と,姫野カオルコさんの「昭和の犬」(幻冬舎)のお二人に決定となりまして,ダブル受賞は1年ぶりということです。

個人的には,姫野カオルコさんのあの個性的な感じが気になっていたんですが,まだ受賞されていなかったんですねえ。

意外に有名な方でも受賞されていない方もいらっしゃいまして,タイミングというか,運のようなものもやはり関係しているのでしょうね。

何はともあれ,おめでとうございます。

【送料無料選択可】昭和の犬 Perspective kid/姫野カオルコ/著(単行本・ムック)

 

 

コメントを残す


一 × = 9

サブコンテンツ

このページの先頭へ